世界の中心で眠いと呟く

脱力社会人のゲームブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

クレアの美尻を追いかけて西東 「バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ」

2010/01/15 01:53

最近こんなタイトルばかりですが、自重できなくてすみませんw


「バイオハザード/ダークサイド・クロニクルズ」
バイオハザードダークサイド・クロニクルズコレクターズ・パッケージバイオハザードダークサイド・クロニクルズ通常版
ちなみに前作(アンブレラ・クロニクルズ)は未プレイです。


あらすじ(公式HPより抜粋)

2002年、製薬会社アンブレラは事実上崩壊し、バイオハザード(生物災害)そのものが忘れ去られようとしていた。
そんな中、元アンブレラの研究者が南米の小国で、ハヴィエ・ヒダルゴという男と接触を持ったという情報が入る。
任務の為、南米に向かったレオンはそこで過去に出会った恐怖と再び向き合うことになる・・・。






ストーリー
基本は新シナリオの「オペレーション・ハヴィエ」に沿って進行し、その途中で登場人物が過去の出来事を思い出すという形式だと思います。
今は「2」の世界の終盤にいるため、まだストーリーがどのように進行するのか把握しきれておりません^^;


プレイ前は、過去作の物語の要所要所のみを押さえているだけのファンディスク的なノリだと思っていたのですが、きちんとストーリーが進み、かつ分かりやすくまとめられていたのは意外でした。
これならおそらく過去作未プレイの方でも普通に遊べると思います。




システム
主観視点のゲームなため、かなり激しく画面が揺れます。
今日一日で、かなり目を酷使してしまいました^^;


難易度は結構高めかもしれません。
自分がFPSが苦手というのもあるかもしれませんが^^;


それにしても「2」や「CV」が綺麗に作り直されているのには、本当に歓喜の一言です。
そして「ディジェネレーション」から引き続き、やはりクレアは可愛かったです(#´д`)
というか「2」のクレアは微妙にヘソ出しだったんですねw
けしからん!まったくもってけしからん!!


しかし、クレアを眺めたいがためだけにレオンを操作キャラに選んだのに、なかなか画面内に入ってくれないのはどうかと思いますOTL
おあずけですかそうですか。


それはそうと、レオンは女性キャラに恵まれすぎですね。
エイダ様はエロかっこいいし、「4」のアシュリーも可愛かったし・・・
オペレーターのおねいさんも美人だった記憶が・・・
一方のクリスはジルとシェバだけだというのに・・・
ジルは大いにアリだけどシェバは・・・ねぇ?^^;


まぁその話は置いといてw
過去作既プレイの自分的には、特にあの警察署を主観で動けたのは感動でした!
「あー、そういやこんな場所もあったな~懐かしいのぅ懐かしいのぅ」とか思いながら進んでいましたw
特にリッカーが初登場するあそことかぎゃあああああああああああ!

(この動画にはグロテスクな表現が含まれております)




総括
クレアーッ!俺だーッ!結こn(ry




コメ返信
>ちゃちゃおさん
コメントありがとうございます!
バースバイスリープ面白いですよ^^
ただしスクエニ産なので、高確率で廉価版が出る可能性が・・・w
初回特典もありませんし、迷っておられるなら、もう少し待ってみるのも手かもしれませんよw
スポンサーサイト
ゲーム(Wii)記事全文TB:0CM:5

パスカルが可愛すぎて鼻血が出そう 「テイルズ オブ グレイセス」

2009/12/18 14:44

お久です^^
昨日「FF13」が発売されましたね~
体験版をプレイしてやる気を失った脱力マンは、当然購入してませんw
朝から多くの方が並ばれたそうですが、今日お店に行ったら普通に平積みされてたわけだがww
しかも昨日ネットで見た行列が嘘のような空きっぷり。
代わりにエロゲの方は本日大量発売なため、引くほど混んでましたw


まぁそんなことはさておき、自分はFF13を買わずに、変態仕様のスパロボと評判(?)の「クイーンズブレイド」を買ってきましたww
そちらの自己満レビューはもう少し遊んでからにします。


「テイルズオブグレイセス」
TOG
「ラタトスク」は未プレイなので、Wii版テイルズは今回が初プレイです。


あらすじ(Wikipediaより抜粋)

空を海で覆われた世界・エフィネアでは、石(クリアス)という物質に含まれる原素(エレス)を使用した文明が栄え、ウィンドル・ストラタ・フェンデルの3国がそれぞれの政治体制の下存在していた。
ウィンドルの辺境に位置するラント領領主の長子・アスベルは、ある日弟のヒューバートと共に探検に行った裏山の花畑で、記憶を無くした不思議な少女・ソフィと出会う。
彼女や幼馴染のシェリア、同じ時期にラントを訪れたウィンドルの王子・リチャードと友情を深める日々。
だが、ある事件でソフィは姿を消し、彼女を守れなかった自分を憎んだアスベルは家を飛び出し、王都の騎士学校の門を叩いた。
7年後、青年剣士に成長した18歳のアスベルは父の訃報を知り、故郷で領主を継ぐことになる。
そんな彼の前に、死んだはずのソフィと瓜二つの少女が現れたことから、物語は大きく動き出す。




ストーリー
男の友情やら兄弟の友情やら師弟の友情やら・・・何となく腐女子歓喜なシナリオな気がしました。
特に主人公とリチャードの友情のくだりとか・・・これでBL書けるんじゃね?w


そんなことより女性キャラが全員ドストライクな件w
犬のように懐いてくるソフィや「何でもするから行かないで」とけしからん発言をするシェリア。
そして掴みどころの無いアホの子(しかし可愛いから許す)パスカルですよ~!
この3人いたら男いらんだろJK


・・・で、ストーリーの話ですがw
少年期と青年期でストーリーが分かれています。
思いのほか少年期編が長かったのには驚きました。
少年期編から青年期編に移ってからは、7年間で出来た溝など、人間関係の部分で微妙に鬱な要素が混じってますが、ソフィが懐いたりシェリアがデレたり、パスカルが元気で可愛いので問題ないねw




システム
最初はAボタンとBボタンの技の使い分けに戸惑いましたが、案外すんなりと慣れることができました。
技を覚えるたびに操作の幅が広がり、俺TUEEEできるのは、ある意味テイルズ版DMCって感じです^^
ロード時間もそれほど気になるものではありませんでしたし、サクサクA・RPGをプレイしたい方にはオススメできると思います。


様々な称号を付け替えてスキルを覚えていくなど、テイルズならではのやり込み要素も結構ありますし、その気になれば、末永く楽しめる作品なのではないかと。
現に自分もストーリー進行そっちのけで、レベル上げや称号・スキル収集に20時間くらい使いましたw
それでもまだ足りませんww


あえて欠点を上げるとすれば、戦闘終了後のキャラクターの会話に、直前に使った技の効果音が被る所がちょっと・・・
勝利のファンファーレが鳴って、主人公が「さぁ、先へ進もう」と言ってる後ろでドォーンとかドカーンとか聞こえてしまうせいで、いちいち違和感がw
毎回というわけではないので、仕様ではなくバグ扱いでいいんでしょうかね?


それから今作の戦闘パーティー編成は4人なのですが、最初に加わる女性キャラ3人が普通に使えるキャラなので、メンバーが集まってきても主人公+女性3人で固定になりました。
というか、おっさんとツンデレ眼鏡弟のどこに需要があるんだよww




総括
パスカル可愛いよパスカル
これ以上感情のままに書くと、変態発言を連呼しそうなので自重しますw




コメ返信
>こんびにさん
初めまして、コメントありがとうございます^^
凄いですか?w全部自己満ですよww
何はともあれ、お気に入りに入れて頂きありがとうございます!
またお暇でしたら遊びに来てやって下さい^^/
ゲーム(Wii)記事全文TB:0CM:0

何か・・・新キャラキモくね?w 「戦国BASARA3」(暫定版)

2009/08/21 01:20

公式サイトが昨日オープンしたWii&PS3専用ソフト「戦国BASARA3」


舞台が関が原というところまでは既に公開されていたため、何となくシリアス系になるのかな?というところまでは予想しておりましたが、やはり前2作よりはダークな感じ(?)になるかもしれませんね。


若本信長も登場しないのかなぁ・・・しないんだろうなぁ・・・
熱血信玄も病に臥せてるらしいですし・・・
あんなに元気だったのにw


それにしても現在公開されてる新キャラ二人が何とも・・・
ファンの方ならびにデザイナーの方々済みませんm(__)m
正直言って、キモいです^^;


家康は・・・何故なんだろう・・・
全体的にキモいんです。
口では説明できませんOTL


三成は・・・何なのあの髪型は。輪郭はw


美形キャラが人気のこのシリーズですが・・・
この二人、需要あるのか?w


公式HP:http://www.capcom.co.jp/basara3/
ゲーム(Wii)記事全文TB:0CM:0

とんだ茶番ゲーだった 「恐怖体感 呪怨」

2009/07/30 23:55

買ってきて、とりあえず第一ステージをクリアしての感想です。


期待していただけに、色々と残念な点が目立ちました。
まず、壊滅的な操作性の悪さ。
操作性の悪さは、ある意味ホラーゲーに限定して言えば、あっても許されるものだと思ってるんですよ。
主人公の移動が遅いとか、キーレスポンスが悪いとか・・・
そういうのって不安要素のひとつになりますからね。
ですが、今回のは不安を通り越してイライラさせられました。
リモコンを全く動かしてないのに、勝手に視点が上を向くわ回転するわで・・・
リモコンの反応が良すぎるのか悪いのかは分かりませんが、このせいで必要以上にリモコンを振り回してしまいました。
それがステージクリア後の脱力マンを、さらにげんなりさせる結果に・・・
それについては後述します。


次に、迷いやすさ。
これもホラーゲーにはあって然るべきものとは思うのですが、先ほど述べた視点の回転のせいで、ただでさえ暗くて自分がどこにいるのか分かりにくいのに、知らない間に来た道を戻ってしまうことがありましたw
これは脱力マンの空間把握能力の無さも一因にはなると思いますが・・・^^;
戻る必要のない道は、ドアが封鎖されている点は、良かったと思います。
下手をすると、スタート地点まで戻っていたかも・・・w


最後に、全く怖くないドッキリ演出。
これが最も残念な点でした。
ポルターガイスト現象が起こっても、黙々と前進しているため、視界にすら入らないw
また、所々で伽椰子や俊雄が出てくるのですが、CGで造られているためか、全く怖くないww
と言ってもまだまだ序盤のため、ガッツリ霊が出ていないからかもしれません。
なので、この点は現段階では・・・ってことで^^;
それに恐怖の沸点(?)は人それぞれですしねw


結局全くビビることなく、若干道に迷いながらもステージをクリアしました。
ステージをクリアすると、最後に「ビビリ度」と「ヘタレ度」を評価するシステムがあります。
リモコンの震え具合などから評価するらしいのですが、「あなたはかなりのビビリです」と評価されました。


えー・・・っと・・・全くビビッてなかったんだがー・・・^^;


多分先に述べたように、操作性の悪さのせいでリモコンをブンブン横に振ってたからだとは思うのですが・・・
この結果を見て、果てしなくげんなりしましたw


自分的評価
★★☆☆☆


コメ返信
>うp主さん
コメントありがとうございます^^
巷では澪が人気らしいですが、自分はやっぱり唯だと思うんですよ・・・
現実にいたら若干ピキピキくるキャラかもしれませんがw


「殺人考察(後)」自分も観たいのですが、上映してる劇場が遠いので、自分は観ないかもです^^;
いよいよ完結ですからねー・・・
DVDを集め終わるのが、何となく寂しく感じます。
ところで母さん、鮮花マダー?(´・ω・`)
ゲーム(Wii)記事全文TB:0CM:0

もう百姫だけで十分じゃね?「朧村正」

2009/05/08 21:59

一通り極めたので、今回も適当にレビューします。
Wii『朧村正』応援バナー 百姫Wii『朧村正』応援バナー 弓弦葉Wii『朧村正』応援バナー 紺菊


とにかく女性キャラが可愛すぎる(#´ω`)
百姫は可愛いし、紺菊も可愛いし、弓弦葉はエロいし、虎姫は可愛いし・・・w
それに比べて男衆のパッとしないことしないことw
いえね、鬼助(↓コレ)もカッコイイとは思うのですが・・・
Wii『朧村正』応援バナー 鬼助
主人公っぽくない気がするんですよね。
本作唯一のイケメン雪之丞(↓コレ)はただの雑魚でしたしw
Wii『朧村正』応援バナー 雪之丞


とにかく鬼助編に飽きそうになるほど百姫編にハマってしまいました。
何故かって?百姫がカッコ可愛いからw
それだけかって? うん、それだけなんだ。済まないw


だってキャラクターとストーリーが違っても、ステージは全く同じなんですよ?
そりゃ片方クリアしたら飽きますって絶対w
まぁ、もともと百姫目当てで買ったというのもありますがw


とはいえやり込み要素も結構ありますし、両主人公でクリアしなければ解禁しない条件もありますので、結局両方のシナリオをやりこむことになったわけですがw


どちらのシナリオも結構ボリュームがあるので、かなり楽しめます^^
ただし前述した通り、ボス以外ステージが全く同じなので、飽きないように攻略する場合は片方のシナリオだけを一気に進めてクリアすることをオススメします。


自分的評価(百姫編)
★★★★☆(百姫カワイイ)
自分的評価(鬼助編)
★★☆☆☆(飽きたw)
ゲーム(Wii)記事全文TB:0CM:1

プロフィール

脱力マン

Author:脱力マン
いらっしゃいませ!
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクももちろん大歓迎です^^

レビュー予定

メモリーズオフ ゆびきりの記憶 零の軌跡 祝福のカンパネラ Portable L@VE ONCE けいおん! 放課後ライブ!! 大神伝 ~小さき太陽~ Red Dead Redemption ロード オブ アルカナ NO MORE HEROES 2 DESPERATE STRUGGLE ゴッドイーター バースト(音量注意) ラジアントヒストリア テイルズ オブ グレイセス エフ シャイニング・ハーツ キャサリン

リンク

このブログをリンクに追加する

実況プレイ動画(ニコニコ動画)

カテゴリー

Copyright(C) 2006 世界の中心で眠いと呟く All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。