世界の中心で眠いと呟く

脱力社会人のゲームブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告記事全文

「.hack//Link」体験版をプレイしてみた

2009/11/26 18:13

今日からPSP専用ソフト「.hack//Link」の体験版が配信されたので、DLしてちょこっと遊んでみました。


あらすじ(Wikipediaより抜粋)

2020年。2年前にサービス中止となった『The World』が、『The World R:X』として公開されることが決定した。


主人公の九竜トキオは公開を心待ちにしていたのだが、ユーザー権が抽選によって与えられることを知らず、『The World R:X』をプレイすることができなくなってしまう。意気消沈するトキオであったが、度々夢に現れる少女に似た転校生・天城彩花に出会ったことが運命を変える。


彩花から「勇者」と呼ばれ、手渡された黒い『The World R:X』のゲームディスクによって、生身のまま『The World』内に取り込まれてしまう。




ストーリー
体験版のため、ありませんでしたw




システム
ロード時間は、PSPのゲームとしては、まぁ短い方なのではないかと。
ただしUMDになると、さらに長くなってキツいかも。
メディアインストールキボン(´・ω・`)
ムービーは思いの外ぬるぬる動きます。
仲間と協力して繰り出すユニゾンコンボやクロスレンゲキなどの要素は、ただの連打ゲーとなりがちなアクションRPGに一応の刺激を与えていました。
アクションRPGとしては申し分無い仕上がりなのではないでしょうか。
しかし、同行できる仲間が一人しか選べないのは、登場キャラが多いだけに結構痛いかも・・・
また、視点の切り替えがLボタン+十字キーというのもめんどくさかったです。
動きながら視点移動することは、おそらく手が吊るため不可能ですw




総括
いわゆるお祭りゲーなんだと思います。
ファンディスク的な?
シリーズを通してのファンを対象とした作品なんでしょうね。
しかし、正直言ってファンこそ買わない方が良い作品ではないかと思います。
まずキャラデザがアニメ化してる時点でアレなんですよね^^;
揺光(俺の嫁)はロリ化してしまってますし・・・
というか、ぶっちゃけ劣化具合がカオスなんですよ!
下はゲーム本編の映像です。
WS000000.jpg
なんぞこれ。ハセヲ(左)に何があったw
とにかく「.hack」シリーズのファンを、別の意味で泣かせる作品となるのに1000ペリカw
おそらく脱力マンは買わないでしょう・・・


「.hack//Link」体験版特設ページ
ban_link.jpg
スポンサーサイト
よろず記事全文TB:0CM:0

プロフィール

脱力マン

Author:脱力マン
いらっしゃいませ!
当ブログはリンクフリーです。
相互リンクももちろん大歓迎です^^

レビュー予定

メモリーズオフ ゆびきりの記憶 零の軌跡 祝福のカンパネラ Portable L@VE ONCE けいおん! 放課後ライブ!! 大神伝 ~小さき太陽~ Red Dead Redemption ロード オブ アルカナ NO MORE HEROES 2 DESPERATE STRUGGLE ゴッドイーター バースト(音量注意) ラジアントヒストリア テイルズ オブ グレイセス エフ シャイニング・ハーツ キャサリン

リンク

このブログをリンクに追加する

実況プレイ動画(ニコニコ動画)

カテゴリー

Copyright(C) 2006 世界の中心で眠いと呟く All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。